正直ペットホテル
ホーム > 注目 > 月80時間の残業上限を政府調整ということ

月80時間の残業上限を政府調整ということ

 

月80時間の残業上限を政府調整すると

いう話が出てきています。

 

今でもすでに規制があるのに

守られていないのなら

別のアプローチをしないと

いけないのではないでしょうか?

 

この件のコメントは以下のとおりです。

 

サービス残業しかないうちの会社には、全く関係ない話。

 

それも良いけど罰金20万だか30万だかでは何ともならん!!

1億ぐらいにせんとね!!

でなければ絵に描いた餅でしかない

それに取り締まる監督官が少なすぎるだろ!!

地方の県庁所在地でも10人程度だろ?

 

この問題、金銭抜きで論じるのは意味が無い。

80時間でも残業代がつくなら異存が無い人もいるし、

20時間でも無給なら嫌だし。

 

仕事の内容にもよるから決めない方がいいと思いますが。

それより、サービス残業と無理矢理な残業が一番の問題ではないですか?

休みも取れて、残業代もきちんと支払われるなら俺は金になるから良いけど、限度も有るけど。

若い人はそれよりも休みって人も居るからね。

忙しいときは仕方ないが常時残業なら人を雇えと言いたい。

 

朝早く出勤する人か増えるんでしょうね。

 

仕事をどんどん回して必ず80時間ギリギリまでやらせるとか、タイムカードを途中で強制的に押させるとかが横行するだけだと思う

 

上限を過労死ラインギリギリに設定してる時点で変だけどね。

 

管理職の教育が必要。夕方に仕事を言いつけたり、自分は会社に不必要に残っている場合は、部下は帰宅しにくい。また規定時間数以上は認めない上司もいるからサービス残業になる。会社トップや労務担当役員が明確な会社方針を出さないと改善しないだろう。

子どもの身長を伸ばす方法とサプリメント